家電製品

景品で人気の家電製品。家電製品と言っても小型でなおかつお洒落なものが今はやっていますので景品にも最適です。さすがに、洗濯機や冷蔵庫は当選しても困りますし。景品として相性の良いのが、携帯加湿器や、アロマポット、ゲーム機、スマートウォッチなど。自分ではなかなか買わないものでも、もらうとちょっと嬉しい品です。家電好きな人にとってみると、ありがたい品ですし、そうでなくてもユニーク性があるので、会場では盛り上がること間違いなしです。どれも小型で軽量なデザインが多いので、持ち運ぶにも苦になりません。

現に、スマホやゲーム機と常に行動を共にしている現代人も多いので。また家電は性別、年代そこまで選ばず老若男女に愛用されます。景品の1つに取り入れても良いかもしれませんね。景品の購入ですが、家電の場合、家電量販店などで直接購入しても良いですね、そこで幹事のカードポイントを貯めるという手もあります。

通販では景品グッズまとめて購入することができます。その場合1つのショップで、多くのジャンルの手配が可能なので、楽です。家電を景品にすると、選ぶ主催者側がワクワクしてしまって、自分用の買ったりなんて、してしまいそうですね。

金券、チケット、旅行券

景品に人気の金券や旅行券、各種チケット類、これは便利です。一昔前は景品は大きければ大きい方が臨場感があり、盛り上がる印象がありましたが、今は違います。運搬、持ち帰り、欲しいものの汎用性を考えると、金券などは最も喜ばれる。現実的なのかもしれませんけどね。まず持ち運びの観点では、幹事・当選者どちらともにあることで、幹事は、景品購入時、会社や自宅で保管し、さらにそれを会場へ持ち運ぶ必要があります。

一方の当選者は、会場から自宅へ持ち帰らなければいけません。両者にとっても負担がかかってしまいます。幹事はともかく当選者は予定していないわけですから、あまりに大きいもので持って帰れないとタクシーや配送などと余計な負担をかけてしまう可能性だってなきにしもあらずなのです。

金券の種類も増えてきて、百貨店、家電、食料品など多くの店舗で使える金券もあります。物より現金派の現代人は、金券をもらえるとやっぱり嬉しいことは間違いありませんし、幹事も景品選びに頭を悩まさなくても良いので楽では。どちらにとってもメリットが多いのがこの景品です。また金券などは、正規料金より金券ショップや通販などで安くてに入れることができます。

イベントで使う景品の定番

会社の宴会、納涼会、忘年会、結婚式の2次会、婚活パーティ、同窓会、など色々なパーティで盛り上がる、ビンゴ大会やクイズ大会。さらに盛り上がるのはなんといっても景品。景品があるのとないのとでは全然違います。ここではそんな景品の定番からをご紹介します。

無難なところで、金券、旅行券、チケットなど。持ち帰りやすいですし、人によってもらって嬉しいモノとそうでないものは分かれるのでやっぱりこの手の景品は多くの人に喜ばれます。予算に合わせて、金額を選べますし幹事も楽な景品であることは間違いないですし。次に家電製品です。小型の家電製品を景品にするのもありです。アロマ、掃除機、空気清浄器、加湿器、アイロン、ウォークマンなど。実物の物をもらえるとやっぱり嬉しいですし盛り上がりますよね。家電製品も最近はお洒落で面白いアイデアの品がたくさんあるので、選ぶ方も楽しめます。

次にお菓子類。業務用などでまとめ買いもできますし、外れなしの時や、お菓子詰めを景品にするなど、多めに買ってばらまくには景品ことしておすすめですし、なにかと重宝できるのが、お菓子類です。これら景品の購入ですが、それぞれの店舗に直接買いに行くこともできますが、通販での購入も可能です。通販の場合、色々なジャンルの景品をまとめて買うことができますし、景品グッズのショップとして展開しているところが幾つかあるのでそこで購入すると便利です。購入時の運搬も通販ですと1、2度ですみます。