金券、チケット、旅行券

景品に人気の金券や旅行券、各種チケット類、これは便利です。一昔前は景品は大きければ大きい方が臨場感があり、盛り上がる印象がありましたが、今は違います。運搬、持ち帰り、欲しいものの汎用性を考えると、金券などは最も喜ばれる。現実的なのかもしれませんけどね。まず持ち運びの観点では、幹事・当選者どちらともにあることで、幹事は、景品購入時、会社や自宅で保管し、さらにそれを会場へ持ち運ぶ必要があります。

一方の当選者は、会場から自宅へ持ち帰らなければいけません。両者にとっても負担がかかってしまいます。幹事はともかく当選者は予定していないわけですから、あまりに大きいもので持って帰れないとタクシーや配送などと余計な負担をかけてしまう可能性だってなきにしもあらずなのです。

金券の種類も増えてきて、百貨店、家電、食料品など多くの店舗で使える金券もあります。物より現金派の現代人は、金券をもらえるとやっぱり嬉しいことは間違いありませんし、幹事も景品選びに頭を悩まさなくても良いので楽では。どちらにとってもメリットが多いのがこの景品です。また金券などは、正規料金より金券ショップや通販などで安くてに入れることができます。